スペインの地中海沿いの街に住むオリーブです。 主婦ですが日本語教師(プライベートレッスン)としても奮闘中。


by olivaalmeria
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:今日のクラス( 19 )

新年会

今年もの~んびり更新になりますが、よろしくお願いします。

クリスマスからお正月にかけてsevillaで休暇をすごしていました。
そして1月の第2週からクラスを再開。
13日に生徒達を呼んで、初めて新年会を開いてみました。
その時の様子はこちらを見てください。

☆ 参加者:10名(うち生徒は5名)

☆ 日時:1月13日(土) 14:30~20:00

☆ 料理:おにぎり(鮭・ツナマヨ)、コロッケ、鶏手羽肉と卵のしょうゆ煮、和風サラダ、きゅうりの浅漬け、どら焼き、柿の種、あられ。

料理の名前を日本語とスペイン語で書いた札をつけてみました~。

おにぎりが一番評判がよかった。でもどれもみんなおいしいって食べてくれた。A君とMちゃんは卵煮がとっても気に入って、レシピを聞いてきたほど。
料理は2日がかりでとっても大変だったけど、なかでも苦労したのがどら焼き。小豆から煮たんだけど、こっちの水が硬水のせいか、柔らかくならなくて、ハンドミキサーでつぶしたほど。でもこれでドラえもんのどら焼きを体験できたよね!
量はかなり多かったかも。当日になって人数も減ったし、遅れてきたり、ご飯を食べてから来る人もいたから。豚肉の唐揚げも用意してたんだけど、揚げなかった。

あと、飲み物は意外とアルコールを飲まない人がおおくてびっくりした。昼間だったせいもあるのかしら?
1リットルのビールを開けたのが残ったほど。用意した麦茶は人気者だった。

☆ ゲーム1:かるたとり
ひらがなは全員知っているので。景品に浮世絵のカレンダーと交通安全のお守りをつけたら、盛り上がった。みんな真剣そのもの。

☆ ゲーム2:ビンゴ
もちろん、順番に日本語で数字を読み上げていく。かるたと違って余裕があり、みんなで会話をしながらできるのが利点。

☆ 終わっての感想
とにかく生徒を呼んでのパーティーは初めてだったので、どうなることかと思ったけど、全員参加してくれたし、結構盛り上がって楽しかったのでやってよかった。一番の収穫は、生徒同士が仲良くなったこと。普段は個人授業なので他に日本語を勉強している人を知る機会がなかったんだけど、今回をきっかけに電話番号を交換して、たまに会ったりしているよう。一緒に日本語、漢字を勉強すると張り切っている人もいる。仲間がいると、勉強する張合いがでるみたい。
準備が大変だけど、半年に1度ぐらいはやろうかな・・・。
[PR]
by olivaalmeria | 2007-01-25 00:54 | 今日のクラス

海岸教室

昨日はA君の提案で、海岸沿いのカフェで日本語クラスをしてきました。

d0015302_1827047.jpg


普段は私の家の近くのバルでレッスン。
トイレがきれいなので気に入ってたんだけど、
(スペインでトイレがきれいなところは珍しい・・・)
お天気が良い時は、外のほうが気持ちいいね。

これから夏にかけて、こっちのカフェでクラスを続けることにしました。

もう、海岸には水着姿の人もちらほら。
「あっ、赤い水着の人が素敵!」
見ると・・・男の人。

そう、A君は「ゲイ」なのです。
だからここのカフェがいいのかな?(笑)
[PR]
by olivaalmeria | 2006-05-13 18:27 | 今日のクラス

直説法で授業

A君のクラス。
初めて直説法(日本語で日本語を教える)で授業をしました~!

今まではスペイン語で説明していたため、スペイン語の文法単語を覚えるのに必死でしたが、
今度は日本語でどうやって理解してもらえるかが重要。

とにかく初めてなので、教え方の教科書に載っていることを参考にしてみました。
1.イラストの準備
2.新出の単語をあらかじめ導入
3.簡単な(既習の)ことばを使って説明
4.状況から少しずつ説明して、文型を理解してもらう・・・

幸いなことにA君は日本の語学学校を経験済み。
勉強する気も満々なので、なんとか理解しようと必死になってくれます。

どうしてもわからないところと、理解の確認にだけ
「今はスペイン語を話します」と断って説明。
なんとか無事にクラスを終えることができました。

ふぅ~。
いつもの3倍ぐらい疲れました(笑)
でも、ちょっとした満足感も。

スペインに暮らしていると、日本語に触れる機会はクラス中だけ。
せっかくの時間、日本語に浸ってもらわないとね。

ちなみに、クラスを直説法に変えるついでに、
クラス中の禁煙も掲げてみました(笑)
喫茶店での授業なので、どうしても吸いたそうなんだけど、
我慢してね~!
[PR]
by olivaalmeria | 2006-04-28 18:44 | 今日のクラス

志摩スペイン村

先週はバレンタインだったので、生徒達にもチョコレートをプレゼント。
和紙に包んで、鶴を付けてみました。

d0015302_20373327.jpg


みんな、日本ではチョコレートをあげるって知ってたよ。
やっぱりマンガの影響?

d0015302_20382627.jpg最近、カタカナの練習&復習として取り入れているのが
「志摩スペイン村」のチラシ。
この前の日本旅行で伊勢に行った時、夫・アンドレが
「これ、何?」と興味津々にもらってきたチラシ。
日本にあるスペイン村・・・・かなりインパクトが強いようです。

チラシにはカタカナがいっぱい。
例えば、スペイン、フラメンコ、パエリャなど。
これは誰にでもすぐわかりました。

次にスペイン語系のカタカナ、
フィエスタ、ポルボロン(スペインのお菓子)、ハモンセラーノ(生ハム)
なども、ちょっと考えればOK!

でも英語系のエンジェル、ストリート、エンターテイメント、ウォッチング・・・
などは、かなり難しかったみたい。
私たちから見たら、思いっきり英語なのにね(笑)
すべての文字に、母音が付くのでやっぱり慣れないとわからないみたいです。

英語がわかる生徒が多いので、カタカナ単語を理解できれば、
語彙数も増えると思ったんだけど・・・。

余談だけど、答えを言う時、久々に英語 (っぽく) の発音をして
なんだか恥ずかしかったなぁ。
わかってくれない時は、スペイン語に訳してました(笑)

ところで、英語の旅行会話本って、カタカナが振ってあるよね?
みんな現地で通じてるのかな~?
[PR]
by olivaalmeria | 2006-02-20 20:41 | 今日のクラス

福笑い

今週から日本語クラス再開です。

前から決めていた通り、「福笑い」を試してみました。
もちろん、こはるちゃんにもらった福笑いセットを使用。
(ありがとう~!)

教える単語としては、
1. 顔の部位・・・目、鼻、口、まゆ
2. 方向・・・上、下、右、左

さらに
「これは~です」「もっと~」「もう少し~」「そこです」「おしまいです」
を教えます。

個人レッスンなので、
1回目は生徒が目隠し。・・・聞く練習。
2回目は私が目隠し。・・・・話す練習。
グループなら、もっと楽しいのにね。

目隠しには飛行機でもらうアイマスクを使用。
(お化粧がバッチリの生徒がいる場合は要注意・笑)

Que Chulo!(ケ チューロ!、かっこいい!)

今日の二人には気に入ってもらえたようです。
この二人はやりやすいの。
失敗してもフォローしてくれそうな人達だから。
一番心配なのは、15歳のN君。
クールな彼が喜んでやってくれるかなんだよな~。

ちなみに、これは何でしょう?
ヒント:ひょっとこの一部です。

d0015302_1274581.jpg


正解は、「口」です。
紛らわしいよね?(笑)
[PR]
by olivaalmeria | 2006-01-09 23:26 | 今日のクラス

会話練習の失敗

E君のクラス。

前回はみんなの日本語の第4課と5課を合わせたような会話練習。
日曜日に遊園地へ行くのに、電話で開演時間と休みを聞いてからでかける。

今回は応用。
日本でもらってきた、ガイド付きの地図。
スペイン語で開演時間、定休日、最寄の駅などが載っているので
これを使って練習。

好きな場所を選ばせて、そこへ行くことに。
でも選んだ場所が悪かった。
「多摩動物公園」。
駅名も「多摩動物公園駅」。

長いんだよね~。
それを言うのに一生懸命で、肝心の会話が成り立たない。
実物を使ってのいい練習になると思ったんだけど、
改良が必要そう。

うまくいかなかった後って、いつまでも考えちゃうんだよね。
この性格も改良が必要。
[PR]
by olivaalmeria | 2005-11-25 05:56 | 今日のクラス

23人の友達

E君のクラス。

~へ 行きます。
~で 帰ります。
~と 来ました。

などを勉強中。

去年日本へ行ったというE君に質問。

「いつ日本へ行きましたか。」
「去年の10月に行きました。」
「誰と行きましたか。」
「友達と行きました。友達23人と行きました。」

えっ?23人?

聞いてみると、チャットで知り合ったスペイン人、23人と日本旅行をしたそう。
すごい団体・・・。
E君はアニメ大好き。
おもわず24人のオタク集団を想像してしまったよ。
[PR]
by olivaalmeria | 2005-11-23 07:03 | 今日のクラス

5ヶ月ぶり

E君が5ヶ月ぶりにクラスに復活。
なんだか髪が長くなってました。
体調を崩したり、夏休みをとったりと長い間ご無沙汰してたんだよね。
やっと日本からのおみやげ、X-JAPANのクリアーファイルも渡すことができました。

もちろん復習から開始。
今までに勉強した文型どころか、ひらがな&カタカナもあやしくなってます。
前と同じく週2回通いたいとのこと。
またこれからゆっくり勉強しよう。

戻ってきてくれて、すっごくうれしかったな。
[PR]
by olivaalmeria | 2005-10-12 18:21 | 今日のクラス

きまじめ君

DN君はとっても真面目。
先週、家族の名称とカタカナを勉強したので
宿題として
おとうさん ― アルベルト モレノ ロペス
とか、家族の名前をカタカナで書いてくることになっていた。

すると、おじさん、おばさんだけでなく、いとこやおい・めいまで総勢23名の名前を書いてきた。しかも、各カタカナに実際のアルファベットをつけて。
えらいっ。
さっと確認。だいたい合ってます。

ここでDN君の質問開始。
スペイン語のすべてのアルファベットをカタカナにしないと気がすまないようです。
おおまかなカタカナへのあてはめ方はプリントで渡してあるんだけど・・・。

例えば、
Hは読まないので
Ha Hi Hu He Ho → ア イ ウ エ オ 
X → クス の場合が多い。 Felix-フェリックスとか。
でも
Xa・・・クスァ
Xi・・・クシィ
Xu・・・クスゥ
Xe・・・クセェ
Xo・・・クソォ  ????
は、やり過ぎだよね。スペイン語でもほとんど見かけないし。
(DN君はスペイン語の発音に近いと満足してたけど。)
それに人の名前はカタカナにする時があるけど、そんなに細かい決まりはないと説明。
Telefon も テレホンやテレフォンになったりするし、もともと発音が違う外国語をカタカナにぴったり当てはめる方が無理。
でも、気になるようです。
結局すべてのアルファベット&母音の組み合わせのカタカナ表記を質問されて、1時間のクラス終了。これじゃあ、進まないよ。

仕方なく、事業でやるはずだった「国の名前と人と言語」のプリントを渡して予習してくることに。
熱心なのはいいけど、学者のように研究しすぎるのはどうかな?
[PR]
by olivaalmeria | 2005-10-12 18:17 | 今日のクラス

A君の彼

スペインへ帰ってきた時、携帯にA君からメールが入っていた。
(原文は携帯メールなのでアルファベット)

①「こんにちは。 オリーブちゃん に とうきょう へ かえりましたか?
いつ にほんご の クラス は もういちど はじめましょう の ?」

あはっ、気にしててくれたんだ。なんだかうれしい。
でも電話がかかってきて、少し落ち着いたら連絡するとのこと。
その後、またメールが・・・

②「こんばんは。 にほんご の クラス は らいしゅう の 
もくようび に ついても いいですか ?」

木曜日の6時からはどうかと伝えると・・・

③「はい、 わたし は いきましょう。」

少しの間に、なんだか成長してるみたい。
6時の約束なので、5時半にそろそろ用意をしようと思っていると、
(クラスは自宅で行っています)

ピンポ~ン♪

えっ、もう来た?
でも困ります。だってまだスッピン&ノーブラ&短パン姿。
とても出られません。
間違いだと信じて、でも急いで用意。
すると今度は携帯がなった。

「どこにいるの~? 家に行ったんだけど・・・」
「ご、ごめん。歯を磨いてて・・・」
「じゃ、下のBARでコーヒー飲んでるから、来る?」
「うん、わかった」

いっそいで着替えて、下へ降りていった。
すると、独りじゃない。
A君の彼と友達も一緒だった。
みんなまとめてBARへ。

「いつもオリーブの話はよく聞いてるよ。」と彼。
とてもやさしそう。
でもA君、10月に1ヶ月日本に行くんです。
だから彼の浮気が心配そう・・・。
「オリーブも一緒に行って見張っててくれればいいのに。」
そうだよね、行く方はルンルンだけど、待ってる方はハラハラ。

まあ、2人には別の話をしててもらって、クラスを開始。
今日は時間。
この前は5分、10分を教えていたので、今回は1分、2分・・・と全部。
まあ、いいでしょう。

次に上記メールの添削。一度読むだけでも自分のエラーを発見。
例えば、①の「オリーブちゃん に → は 」 とか。
えらい。

私が悩んだのは、③。
~ましょうの形は意志を示す時は「独り言」。それ以外は申し出、誘いかけなので違うと説明。
かと言って、「はい、私は行きます。」も不自然なので、「はい、わかりました。」の方が良いと言っておきました。
これでよかったのでしょうか?

それにしてもA君、新宿2丁目のオカマバーに行くのを楽しみにしています。
彼氏の心配は尽きそうにありません・・・。
[PR]
by olivaalmeria | 2005-07-08 06:18 | 今日のクラス